現在育児中のママ達へ

スポンサーリンク

毎日の家事に育児に本当にお疲れ様です。

 

買い物も、家の掃除や片付けも、食事作りも、出かけなければいけない用事も、きっと全部赤ちゃんのペース優先ですよね。

 

それって、周りが思ってる以上に疲れますよね。

 

そして日中は、家族はみんな出かけてしまって、赤ちゃんと2人きり。

 

たくさん話しかけて、遊んであげて、その合間に家事をする。

 

赤ちゃんが寝ている間には、赤ちゃんが起きている間は出来ない家事をこなす。

 

なかなか自分の時間を持つのも難しいですよね。

 

疲れていませんか?

 

ストレスの発散場所はありますか?

 

育児の悩みや自分の話ができる相手はいますか?

 

いくら赤ちゃんがかわいいとはいえ、24時間ずっと赤ちゃんと一緒で毎日を過ごすのもまた疲れますよね。

 

仕事もしているママはもっと大変ですよね。

 

仕事のこと、家の事、子供の事、色々考えながら頑張ってますよね。

 

 

私もかつてはそうでした。

1人で3歳の子供と赤ちゃんを育てつつ、仕事をしていました。

 

たまに実家の母が手伝いに来てくれ、また会社の付き合いのどうしても参加しなくてはいけない飲み会の時などは面倒見てくれましたが、母が帰る時間などの制限があり、会社の人や面倒見ていてくれる母、待っている子供に気を遣いつつ顔だけ出して急いで帰る、そんな感じでした。

 

平日はフルで仕事をして、保育園閉園ギリギリまで子供を預け、急いでお迎えに行き、買い物をして、夕食を作り子供達に食べさせ、お風呂に入れ、寝かしつける。

 

子供が寝てから食事の後片付けや洗濯など残った家事をして、子供達の保育園の手紙に目を通して、翌日の準備をして...夜遅くなってからやっと自分の時間が少しあるかないかという毎日。

 

そんな毎日を送っていたら、頑張りすぎたのか、1人で抱えすぎたのか、大好きな読書ができなくなりました。

 

気がついたらうつ病になっていた

 

家事も仕事も子供の世話もなんにもできなくなりました。

 

周りに心配と迷惑をかけている自分が情けなくて、子供の世話もできない自分が情けなくて、毎日寝ているしかできない自分。

買い物すらまともにできない自分。

本当に辛かった。

 

あの頃はただ辛くて毎日死にたくて、記憶もないです。

 

小さかった頃の上2人の記憶もほとんどありません。

 

 

そして、仕事をしてないが育児中の今。

あの頃と比べたらのんびりとした生活ではありますが、手伝ってくれる人がいない中での育児、知っている人や友達がいない中での育児は初めてです。

 

そんな中、私が甘えているのかもしれませんが、また少し調子を崩しつつあるようです。

 

 

私から言える事

あんまり1人で抱え込まないでくださいね。

 

無理しないでくださいね。

 

少しの時間でもリフレッシュできる時があればいいですね。

 

うつになってからの育児はもっと辛い。

 

そうなる前に、なんとか防げたらいいと思います。

 

 

まとめ

なんだかとりとめもない内容ですが...以前の私のように、うつになってから育児は本当に辛い。

 

自分の調子を整えて、そんな方法をこれからシェアしていけたらいいなと思ってます。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク