ずっと結婚したかったんだぜ。

スポンサーリンク

私には2回の離婚暦がある。

まじ自慢にならない。恥である。

1回ならまだしも2回とか。

 

私の周りにはシングルマザー、もしくは離婚暦ありが何人かいたけど、「もう結婚はこりごり」という人が少なからずいた。

再婚しない理由も様々で、離婚して時間が経ち過ぎて「今更再婚なんて...」という人もいたし、「子供がパパを覚えてるから...」という人もいた。

 

 

私は子供達とだんなさんと人生を歩みたかった

私は2回の離婚をしたけど、離婚自体に悔いはない。

あのまま一緒にいたら、間違いなくもっと大変なことになっていただろうし、そうでなくても結婚生活は破綻しただろうと思う。

(離婚の理由は気が向いたら記事にしようと思う)

私は子供がいるけど、子供はいつか大人になると、親の元を離れていく。

子供が親元を離れたあと1人なのかと思うと薄ら寒くて耐えられなかった。

子供のことを相談したり、夫婦2人の将来のことを話しあったりしたかった。

息子を育てていて、家庭にお手本となる人がいないと思った時、「息子を育てるにはお父さんが必要だ」って思った。

私自身が子供のころ、私の父親は仕事の関係で1年通していないとか半年いないとかが多かったので、お父さんがこういうものだ、男の人はこういうものだってのがよくわかっていなかったのだと思う。

恐らく今でも父親に対するイメージは曖昧です。

だから余計に息子を前にどうしていいのかわからなかった。 

そして、だから余計に私は結婚というか夫婦といか、家庭内に頼ってもいい男性がいるっていうものを体験したかったんだろうと思う。

もう1人は嫌だったし、とにかく誰かと人生を歩みたかった。

 

 

3回目の結婚の現在。

今のだんなさんと知り合った時、私の過去のことや子供たちのこと、こんなパートナーシップを築いていきたいとか、こういう夫婦になりたいとかも全部正直に話した上で、だんなさんは私と結婚してくれ、子供たちの父親になってくれた。

そして父親というものがよくわかっていない私や子供達のために、父親っていうものを教え続けてくれている。

本当にありがたい。

 

 

結婚って夫婦っていいもんだよ。

私は夫婦っていいもんだなって思う。

たとえ食事の用意がめんどくさいとか手がかかるとかいろいろあっても、それでも1人でいる孤独さに比べたらなんて幸せなんだろうって思う。

結婚って、夫婦っていいもんだよ。

 

 

 

スポンサーリンク