【悲報】アラフォーのワイ、だんだんTシャツが似合わなくなってくる

スポンサーリンク

キジトラ猫のくろです。

 

今朝起きて、Tシャツに着替えていて、ふと鏡を見て気がついたんですよ。 

 

「Tシャツが似合わねぇ...」

 

ってね。

 

なぜ似合わなくなってきたのか考えてみた。

※キジトラ猫くろの独断と偏見、かつ自分の問題なので全てのアラフォー女性に当てはまるわけではありません。

 

 

アラフォーともなると似合わない服が出てくる。

アラフォーってカジュアルな服が似合わなくなってくるように思う。

 

似合う人もたくさんいるよ。

 

少なくとも私は似合わなくなってきてるよ。

 

肌の質感も明らかに変わってきてるし、体型にも緩みが出てきてるし。

 

アラフォーの女性には、ぱりっとした質感のものよりも、てろんっとしてるような柔らかい素材感のものが似合うのかもしれん。

 

似合わなくなってくるのはTシャツばかりではない。

 

キャラものの服とか、ダメージジーンズとか、ショートパンツとか、本当に似合わなくなってくる。

 

スニーカーすらも似合うかどうか怪しいかも。

 

Tシャツにダメージジーンズとか着ようものなら、手抜き感がやばい。

 

若作り頑張ってるイタイ人になりかねない。

 

Tシャツにジーンズだけで決まるのは若いうちだけなのかもね。

 

やっぱり年相応の服装ってのが1番いいのかもね。

 

 

アラフォーのワイ、これから何着る?

そろそろカジュアルな服やアイテムを卒業して、敬遠してた大人っぽくて女性らしい質感や形の服にシフトしていく時が来たようだ。

 

そして素材感もぱりっよりてろん、

スニーカーも皮みたいな高級感があるやつとか。

 

ボーダーのカットソーとか大好きなのになー。

 

形や素材を考えれば、似合いそうなアイテムもあるのかな。

 

 先ずは見に行って、めんどくさいと思わず試着だね!

 

 

まとめ

 カジュアルな服着て素敵って、もはや10代の女の子だけなのでは。

 

カジュアルなアイテムって、デザインが男の子っぽいとこあるじゃん。

 

体型が男の子っぽいのなら似合うかもしれないけど、女性らしい体型にカジュアルアイテムってのは難しいのかもしれない。

 

めんどくさがらずにまずは試着。

 

でもめんどくさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク